ブログトップ

看護部長ブログ

2013年 05月 11日 ( 1 )

看護フェア

5月12日は看護の日。看護師にとってこの日は特別な日です。
看護の日って何?ですよね。
「看護の日」制定の趣旨
21世紀の高齢社会を支えていくためには、看護の心、ケアの心、助け合いの心を、私たち一人一人が分かち合うことが必要です。こうした心を、老若男女を問わずだれもが育むきっかけとなるよう、旧厚生省により、「看護の日」が1990年に制定されました。市民・有識者による「看護の日の制定を願う会」の運動が、きっかけでした。
 5月12日の由来
近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、5月12日に制定されました。
1965年から国際看護師協会(本部ジュネーブ)は、この日を「国際看護師の日」に定めています。

a0239418_1613881.jpg


今日は1日早いですが、兵庫県看護協会北播支部で小野市にあるイオンで看護フェアを開きました。
当院からも3人、担当者として運営に参加しています。
あいにくの雨でしたが、盛況です。
この時ばかりは、所属を離れて一看護師として和気あいあい。
看護を地域の方々にアピールする場です。
a0239418_16135315.jpg

a0239418_1665622.jpg
a0239418_1671936.jpg

人寄せに、ウルトラマンも頑張ってくれました。
a0239418_1682461.jpg

看護相談、頑張っています。頼もしい001.gif001.gif001.gif
a0239418_1694734.jpg

子供たちも白衣にご満悦。将来、待っているよ~~~
a0239418_1618647.jpg
a0239418_16182689.jpg

男の子もかっこいい!
a0239418_1651036.jpg

私も血圧と血管年齢を測ってもらいました。
結果は、年齢ピッタシ。「良かったですね、歳相応で!」と笑顔の看護師さん。
私を看護師だと知らないので出る言葉ですね。
血管年齢40才と言われたかったのに002.gif
たくさんのお土産も頂き、一般人として退散しました。
こんなかるたまで005.gif005.gif005.gif
a0239418_1646327.jpg

参加して良かった003.gif003.gif003.gif
たくさんの看護師が今日のような体験を病院を飛び出して参加して欲しいですね。
看護師としての自分をより意識させられると思います。
担当者さん、今日は本当に良い笑顔有難う!
a0239418_1629117.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-05-11 16:32

三木山陽病院看護部長のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31