ブログトップ

看護部長ブログ

<   2014年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

講演会「楽しかった」だけでは終わりませんよ 

この土曜日は兵庫県看護協会会員会が滝野文化会館でありました。

最初の1時間は日本看護協会総会、兵庫県看護協会の定例総会、そして北播支部の
事業報告及び次年度の事業計画について報告がありました。
また新旧役員の交代の紹介がされました

a0239418_15255641.jpg
当院の中張師長は後1年、教育委員長頑張って!

会員会の目玉、特別講演は「WMcommons中山 真氏と中原 誠氏」のお二人による

「笑いは病院の万能薬!-最強のコミュニケーション“なんでやねん力”」

a0239418_15261534.jpg
a0239418_15262944.jpg
お二人は放送作家で漫才セミナーの講師をされ、このテーマで看護の世界では今一番、旬でひっぱりだこな方です。
私も是非是非、今日のお話しの中から何か持って帰れるものをと意気込んで参加しました。
笑いの効用、コミュニケーションの取り方について分かりやすく時間を忘れて参加してしまいました。
たくさんのメモとスライドの撮影をさせていただきましたが、ここで感じたことなどの内容を話すことを控えさせていただこうと思います。

知りたい方は、是非、直接お話しを聞かれるのが一番だと思います。
でも、講師のお二人が言われたことで一番印象に残ったことは、「看護のプロならばコミュニケーションのプロであれ」はまさに看護の真髄にあたると共感しました。

今回、ネタをたくさんいただき、今後の研修で活用させていただこうと頭を練っているところです。大いに刺激を受けた1時間半でした。
最後の教育委員長の挨拶が、また良かった(どうしても自分の所の子が可愛い)。
「お二人のお話しで得た事を、明日から・・・・・活用させていただきます。まことにまことに有難うございました」
「・・・・・」が良かった。含みがある?
「まことにまことに」えらそうにお二人の名前を呼び捨てにしているのではなく、「本当に本当に」をお名前と重ねた中張師長の茶目っ気、良かった!
また、10秒で自己PRということで舞台に上がった(上がらせられた)うちの子たちも良かった!

「外来の採血スペシャリストの上本で~す」「おじいちゃんキラーの井上で~す」

a0239418_15265129.jpg

a0239418_15270914.jpg

a0239418_15272868.jpg

このPR是非、これから使っていって欲しいと思います。

心地良い笑いを持ち帰り、夜にある病院新人歓迎会に「いざ、ゆかん!」

a0239418_15284745.jpg
ブログの字の大きさが違い見づらいのですが、直そうとするのですが
ギブアップです。申し訳ありません。002.gif008.gif


[PR]
by mikisanyo-hp | 2014-06-30 15:32 | Comments(0)

看護部研究発表会

今日、看護部教育委員会主催の看護研究発表会がありました。
a0239418_19082669.jpg
夕方の45分という限られた時間で4演題の発表がありました。
始めの2題は、新卒ナースが1年の締めくくりとしてまとめたケーススタディを
2年目になり、それをさらに練り直しまとめ、プレゼンテーションしたものです。
後の2題は、先日の日本透析医学会でポスターセッションで発表したものです。
a0239418_19112199.jpg
会場は準備していた椅子では足らず、看護部以外の方もたくさん来ていただきうれしい限りです。
a0239418_19085759.jpg
a0239418_19091151.jpg
さて、2年目ナースの発表を聞きながら、最初のレポートから随分と深められたなと思いました。
a0239418_19093226.jpg
発表すること、パワーポイントにて整理していくことなどで頭の中がどんどん整理されていっているのがよく分かります。
レポート提出から数カ月しかたっていないけれど、すでに過去になった自分のレポートを見て客観的に見る目が出来て来ている。これは成長なのですよ。経験したことをまとめる、さらに時間を置いて見てみると不足な点が見えてくるのです。発表ということで過緊張になっていましたが、発表し終わった時の「発表して達成感があります」の言葉は、うれしいですね。
でもでも、明らかに後の2つの発表とはレベルが違います。
これから、たくさんの先輩の発表を聞いたり、本を読んだり、仲間と語り合ったりしながら大きく成長していって欲しいと思います。
私から一言「言葉をあいまいにしないでこだわって欲しい。言葉の持つ意味をしっかり考察して欲しい」ですよ!
後の2題は、是非、院内全体に知って欲しい内容でした。
いかに患者さまの安全を観察、工夫していっているかを自分たちの現場に置き換えて欲しいと願っています。
研究と敬遠するのでなく、現場での経験、取り組みをまとめ共有していくことにとても意味があるのだと、今日の発表会で再確認しました。
発表された方、有難うございました。

[PR]
by mikisanyo-hp | 2014-06-26 19:13 | Comments(0)

これって高校の吹奏楽部?

日曜日に三木市内の高校の吹奏楽部の定期演奏会に行って来ました。
a0239418_19003656.jpg
まず驚いたのは、会場の三木市文化会館はほぼ満員!
高校の吹奏楽部なのに、何でこんなに大きな会場でするの?と思っていたので、お客さんの多さにまずびっくり。005.gif
おそらく部員でない高校生が来ている、部員の両親、祖父母も来ている、
卒業生OBも確実に来ている、学校の先生も勿論。
そして直接の身内でない私みたいな人も来ている。
なのでと思いながらもすごい人、人。
驚き2
  レベルの高さにびっくり。演奏が始まると鳥肌が立ち、涙が出てくるのです。
  最後までプロ級の演奏に魅了されてしまいました。
a0239418_19010017.jpg
a0239418_19014818.jpg
驚き3
  演奏と舞台効果がすばらしい、特に「軍師黒田官兵衛」のメインテーマ曲は
  舞台のスクリーン一杯にテレビの映像が映し出されての演奏は、感激です。
  一番の見物でした。
驚き4
  演奏の曲数の多いこと、そして座って演奏するだけでなくマーチで歩いたり
  演奏に表情、動きが目を引きました。
驚き5
a0239418_19012018.jpg
a0239418_19021353.jpg
a0239418_19024083.jpg
  演奏だけでなく、歌の独唱もあり、澄み切った声と演奏がうまくマッチ。
  今年が最後になる顧問の先生も90歳のご自分のお母さまを前にして
  「母さんの歌」を歌われたのも胸につまされました。
  すてきな先生なのですね。
  こんな先生の指導を受けるなんて本当に貴重ですよ。
  聞かせる、見せる、感じさせる演奏会でした。
驚き6
  部員が何と80人で1人を除けば全員が女子であること。
  女子だけで、こんな迫力のある演奏が出来るなんて、すごい。
  きっと、ここまでなるには、相当の努力、練習をしたんだなと実感しました。
  女の子だという甘えが感じられませんでしたね。
おまけ
  新たに学べたこと①ブラスバンドと吹奏楽の違い
           ②金管楽器と木管楽器の違い

  吹奏楽部のみなさん、今日は素晴らしい定期演奏会、有難う!
  これからも頑張って下さいね。応援していますよ~~053.gif010.gif053.gif







  

[PR]
by mikisanyo-hp | 2014-06-23 19:08 | Comments(0)

心配しないように「心肺蘇生」頑張って!

新卒者を対象に「心肺蘇生」の研修会を土曜日に行いました。
a0239418_17575091.jpg
看護師だけでなく、ケアワーカー、リハビリ部門、臨床検査技師も参加してくれました。
担当は、幾師長と野田主任。
三木消防署からモデル2体とAED2台をお借りしました。
みんな、学校でも実際にやっっていたとのことで思った以上に、心臓マッサージ、人工呼吸、
AEDの使い方は上手。
a0239418_17581661.jpg
a0239418_17583416.jpg
a0239418_17585005.jpg
a0239418_17590938.jpg
これなら看護部の人が少ない時に他部門からの応援に呼べますね(嬉しい)。
頼もしい!
但し、但しですね、本番では研修会での雰囲気とはガラリと違うのです。
気持ちと体が一致しなくなるのです。
心配の塊、びびり、体が動かない、人の指示が耳に入らない、あげくに、動けば電気のコードに足をひっかけてしまい転倒してしまうことも・・・・・。
心配を少なくするには、ただ一つ、今日訓練したことを繰り返し頭と体の中でシュミレーションし、心肺蘇生の機会があれば、必ず加わることです。
決して逃げない事。しっかり基本を頭にたたき込み、場数をふむことです。
今からが勝負です。
頑張って!



[PR]
by mikisanyo-hp | 2014-06-23 18:04 | Comments(0)

150人の重み

昨日、兵庫県看護協会定時総会に代議員として初めて出席しました。
a0239418_18571456.jpg
財団法人から公益法人に変わり、何が変わったのかはっきりと分かりませんが、より今まで以上に
公益になる役割が求められる位の解釈ですが・・・。
そんな中で、今年より看護協会員150人の代表として1人の代議員を選出するようになり、定時総会で審議および決議が初めて行われました。
a0239418_18574043.jpg
150人の意見の重みってどうすれば良いの?とあれこれ考えましたが、
最終的に「自分自身が内容を正しく理解すること」、
「分からない事はそのままにしないで質問をして解決しておくこと」
「審議事項に対してしっかりと考えること」
「そして自分の意見を出せるようにすること」に結論づけました。
私自身だけのことなら「まっ、いいか」と思うことでも流さない事、それが責任を
もつことだと思いました。
看護協会会員歴40年以上になりますが、今回ほど自分でも真剣に参加したことはありません。
その見返り、手ごたえを感じ、満足しています。
批判でなくしっかりと参加すること、これは日頃の姿勢全てに通用することだと思いました。
また、真面目に参加するだけでなく、「行動をおこすこと」の大切さを再確認できました070.gif071.gif
でもしんどかったし、久しぶりに大会場での質問した時は足が震えましたね。
勇気、勇気、この歳になってこんな経験できるなんて幸せ者です043.gif

[PR]
by mikisanyo-hp | 2014-06-20 19:00 | Comments(0)

新しい出会い

昨日、枚方市にある民間病院 N病院から3人の方が当院に見学に来られました。
N病院は、当院と同じ規模で地域の中での役割も似た病院です。
この10月に病院機能評価Ver6の次の3rdG.Ver1を受審される予定だそうです。
当院はH28年に受審予定ですので、むしろこちらが教えていただく立場なのに
と少しとまどいましたが、機能評価だけでなく、病院全般を見せてもらったら良いのでとのことでお受けしました。
事務次長さま、副看護部長さま、病棟師長さまとの2時間、とても楽しくすごせました。
新しい出会いに感謝です。こんな少人数同士っていいですね。
どれだけお役に立てたか分かりませんが、手前みそですが、まず、私が元気になりました。
そして一緒に対応してくれた師長の逞しさ、頼もしさを再確認できたことは嬉しかったですね。
こんな機会を作って下さり有難うございました。
今度は、機能評価を受けられた後、是非、是非、こちらが見学に行かせて下さいね。
そして今後ともよろしくご指導いただけますようお願いいたします。
少し喋りすぎで、おやかましくて申しありませんでした。043.gif012.gif
借りてきました画像ですがお口直しの静寂をどうぞ!
a0239418_10170438.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2014-06-19 10:19 | Comments(0)

本屋さんがやってきました

病院に本屋さんがやってきました。
医学書の専門店である神陵文庫さんの出張販売です。
この本屋さんは、神戸大学の近くにあり、ちょっと遠いので、お願いして
2~3カ月ごとに病院に来て頂くことになりました。
事前に見たいほんがあれば当日、持ってきていただけます。
値引きもあり、本当に有難いですね。
前回は、早々に見に行き、看護部の教育費が余っていたので大名買いして
あとで反省。
他の人が見に行った時には、本が少なくなっていたからです。
今日は、欲しいものは、後にして皆が手にとれるようにしました。
a0239418_19013896.jpg
a0239418_19015419.jpg
a0239418_19021323.jpg
a0239418_19023608.jpg
次回の出張販売、楽しみです。

[PR]
by mikisanyo-hp | 2014-06-17 08:00 | Comments(0)

研究発表、よく頑張りました

当院の透析センターは平成12年にオープンして14年、現在、約150人の
患者さまが透析を受けておられます。
先週の金曜日から3日間、日本透析医学会が神戸にて開催されました。
a0239418_18170292.jpg
このたびは、透析センターのスタッフ全員が頑張って5演題を発表しました。
a0239418_18174163.jpg
a0239418_18180485.jpg
a0239418_18185996.jpg
a0239418_18191917.jpg
a0239418_18183110.jpg
ちょっと頑張りすぎ??と思ったのですが、終わってみて今の感想はと言う
と「よく頑張ったね」です。043.gif
大変だったけれど、スタッフ全員の達成感はジンジンと伝わってきます。
私も透析から離れて随分、経ちましたが、昔にタイムスリップして質問した
り、聞きたい発表会場まで走って行ったり、展示会でウロウロしたり、広い
広い会場をひさしぶりによく動きました。
第一日目の金曜日は、帰りのバス停から我が家までの坂道の辛いこと、
股関節、左膝の痛みと体が鉛のように重い。
翌日はダウンしてしまい家の中だけの生活のみ。025.gif
3日目の昨日は、一日目の教訓から座れる所では極力座ること、重いカタ
ログは貰わないこと、バッグは手提げでなく斜めがけ、走らないことに徹し
ました。楽しかった! そして彼ら、彼女たちの頼もしいこと!
でも私の体力が・・・・・・
いかに運動不足なのかがよ~~~く分かりました。実感です。
私のことは別として、今回、発表した人、協力した人達、本当にご苦労さま
でした。
a0239418_18194941.jpg
a0239418_18201405.jpg
終わった後の笑顔、引き続き、現場で実践していって下さいね。
院長先生も、ぎりぎりまでお世話になり、本当に有難うございました。

[PR]
by mikisanyo-hp | 2014-06-16 18:27 | Comments(0)

待ってました!

今の時期に旬なもの。
毎年届く「月下美人」でなく「クジャクシャボテン」!
a0239418_17550988.jpg
a0239418_17552825.jpg
2年前に退職したお掃除を担当してくださっていた前川さんから頂きました。
昨年も頂いたのですが、今年は駄目かなと思っていたところ今朝、思いがけず届けてくださいました。
お元気そうなお顔、そして自然の美しさと不思議さに出会え「待ってました!」。本当に嬉しかったですね。前川さん、有難うございました。
こんな心遣いをいただくばかりでなく、私がしないといけないなと前向きに反省しています。
それとお休みの主任さんから「さくらんぼ」を頂きました。
a0239418_17554414.jpg
今が旬の「佐藤錦」、肉厚で甘くてジューシー、心も体も大満足。
元気になったので、もう少し、お仕事、頑張ろう!

[PR]
by mikisanyo-hp | 2014-06-11 17:57 | Comments(0)

虫歯予防デー

6月4日から10日までの1週間は歯と口の健康週間だそうです。
世の中のことに、年々、疎くなっていて、保育所の虫歯予防デーの写真が、タイムカードの所に貼り出され知りました。
a0239418_19155775.jpg
a0239418_19162105.jpg
a0239418_19164021.jpg
昔から歯磨きは、いい加減でしたが歯医者さんに行くことは、子供の頃以降、縁がありません。
丈夫な歯で産んでくれた母に感謝です。
保育所のみんな、今からしっかりと歯を大切にするよう、しっかり歯磨きしてちょうだいね。
さて、「8020(ハチマルニイマル運動」ってよく言われていますよね。
80才になっても20本以上の歯を保とうという運動です。
今の調子ならいけそうな感じがするのですが、甘いかな?
日本歯科医師協会のホームページなんて全く見る機会がなかったのですが、今日の流れで見てみると、これは、それは、おもしろい!
a0239418_19170302.jpg
a0239418_19172719.jpg
a0239418_19174352.jpg
a0239418_19180181.jpg
a0239418_19181704.jpg
a0239418_19183304.jpg
a0239418_19184790.jpg
チョコの「きのこやま」に匹敵するくらい、工夫されています。
むつかしいことを如何に分かりやすく、引き込むか、まさに引き込まれてしまいました。
私も少しだけ、歯磨き頑張ろうという気持ちになりました。単純です。
画面を写真にしたのでうまく撮れていませんが、ちょっとだけ紹介しました。
後は見たことのない皆さ~んは、是非、見てみて下さい。

[PR]
by mikisanyo-hp | 2014-06-09 19:25 | Comments(0)

三木山陽病院看護部長のブログです