ブログトップ

看護部長ブログ

<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今までと違う防火訓練

先日、年2回の防火訓練がありました。
この10月、九州の整形外科病院での火災は生々しく記憶に残っています。
a0239418_19403227.jpg
今回は、もちろん、夜間想定の訓練にしました。
実際の夜間の火災は、自家発電があるとはいっても、やはり暗い。
そして煙により視界が遮られますが、そのままを病院の中で訓練できません。
黒いタイツを頭からかぶって訓練してみては?と思ったのですが、そのことで転倒し事故に
なってはいけないので、今回は、病棟の照明を消して行いました。
少ない夜勤者での火災訓練でリーダーは、けたたましく鳴っている火災警報に負けず、大声で
他の職員に発火場所の確認、消防署への通報、初期消火、患者避難誘導など的確に指示を
出していました。
他の階の職員も各自、消火器を持って駆けつけてくれ、消火、避難を助けてくれています。
いつもと意気込みが違う!
a0239418_19415135.jpg
 
a0239418_19444818.jpg
a0239418_19461428.jpg
もしもの時に備えて、訓練は繰り返し体験し、頭と体にたたき込んでおく必要があります。
でも、その前に、「火を絶対に出さない、出させない」事が何より重要です。
コンセントのほこりの除去、発火原因になるような機械の電源の確認は日々の管理の一つとして業務に組み入れなければなりません。見落としがないか、訓練の時に合わせて見直しをしていきましょう!
そして建物の中、病院敷地内での禁煙も重要なキーワードです。
患者様にも協力者になっていただき、一緒に病院の安全確保に努めていきたいと思っています。

[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-11-29 20:13 | Comments(0)

看護計画の修正

今日、卒後3年目以上の看護師を対象とした看護過程の研修会がありました。
a0239418_17452876.jpg
入院中の患者さまにノロイルスの感染、結核の感染が急に分かった時に、看護計画を早急
に変更、修正しなくてはなりません。
今回の研修会は、事前に配布していた情報から各自、計画を修正したものを持ち寄って
クループワークしました。30分の制限の中で活発に話し合っていました。
3人よれば文殊の知恵とはよく言ったものです。皆、真剣です。
a0239418_17463209.jpg
今回の研修では、患者さまだけの計画だけでなく、ご家族への感染の可能性に対するもの、
他の患者さまや自分も含めての感染についても考えて欲しいと思っていました。
 以前、南裕子さんが言っておられた「グローバルに捉えてローカルに動けるように」と同じく
大きく捉えて、より具体的に動ける看護計画になるよう、これからも頑張って欲しいです045.gif
[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-11-29 17:55 | Comments(0)

看護部長室の楽しいテーブル

看護部長室の大きなテーブルの上にあるのは、とっても楽しいものが2つ。
部屋を訪れた人は、一同に感心し楽しんでくれています。
それは何かというと
a0239418_19402470.jpg
この小さな折り鶴、右上のランドセルにぎっしり詰めてトライやるウィークの中学生からの
プレゼントなのです。
大きさが分かりますか?ボールペンの大きさと比較してみて下さい。
a0239418_20070447.jpg
針などを使わず、全て指で折ったものです。
実習が終わって夜に折って、翌日に持ってきてくれました。
技術もさながら、その気持ちが本当にうれしいですね。
今は、看護部長室のテーブルに置いていますが、次には、患者さまにも楽しんでいただこうと
思っています。本当に有難う!010.gif
テーブルにもう一つ、楽しみなもの。
a0239418_20090551.jpg
これは、胡蝶蘭の鉢なのですが、完全に他の植物に乗っ取られています。
乗っ取ったのは、セイロンベンケイソウ、別名、マザーリーフ、子宝草、ハカラメ(葉から芽)。
別名はよく見ると、こんな風になっているからです。
a0239418_20103613.jpg
a0239418_20100709.jpg
生命力旺盛で、隣に置いていた胡蝶蘭の鉢に一つ芽が落ちたのです。
テーブルの上にきれいな硝子の器に入れて置くと身近かで緑を楽しむ事ができます。
a0239418_20112906.jpg
希望された人にはマザーリーフを1枚づつお分けしお嫁入りしています012.gif
外は、紅葉突入、寒い冬の前の楽しみ、貪欲に楽しみたい!

[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-11-27 20:15 | Comments(0)

先輩と後輩

先日、新卒者の研修会「透析患者さまの看護」がありました。
透析センターは敷居が高いと思っていたけれど、少し身近かに感じましたと研修を終えての声。
でももっと、それから近くなったようです。
実は、今年の研修を担当したのは、彼女たちと同じ看護学校の5年先輩だったのです。
ジェジェです。
更に担当した彼を指導したのが透析センターの主任看護師もまた、同じく先輩だったのです。
ジェジェジェ!です。
先輩と後輩がこのように出会うとは、嬉しそう012.gif043.gif
先輩も、後輩に刺激を受けて一段と成長していくことを期待していますよ!
本当に嬉しい043.gif006.gif
a0239418_18521710.jpg



[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-11-23 18:53 | Comments(0)

トライやるウィーク終わりました

先ほど、5日間の中学2年生4人のトライやるウィークが終了しました。
明るくて笑顔の可愛いお嬢ちゃんたちでした。
a0239418_16114691.jpg
看護師、医師志望とそれぞれに夢を語ってくれました。
また、事前訪問の時にそれぞれの名前の由来を聞かせてもらい、ご両親の深い愛情を
感じることが出来ました。
今日の修了式で5日間での感想の中で嬉しかったのは、
  「思っていた以上に仕事は大変で体力もいる」と思ったとのこと。
それでは、なるのを止める?
  「でも、大変さを乗り越えることは『かっこいい』と思う
名言ですね。今の私の胸にずしっと来ましたね。
5日間の体験期間、指導者たちも優しさホルモンが出っぱなしでした。

a0239418_16135698.jpg
a0239418_16132217.jpg

a0239418_16143222.jpg

a0239418_16170668.jpg

a0239418_16173705.jpg
病院の中でたくさんの優しさをしっかりと感じ、感謝する心は持って帰ってもらえたと確信します。
そして次には、自分達が感謝されるような優しさをたくさんの人に感じてもらえるよう頑張って
欲しいですね。
a0239418_16190322.jpg

a0239418_16202936.jpg

a0239418_16211985.jpg

a0239418_16220775.jpg

a0239418_16223966.jpg

a0239418_16242971.jpg

a0239418_16253805.jpg

a0239418_16261787.jpg
みんな、三木山陽病院で一緒に働けるのを待っていますよ!
5日間、ありがとう043.gif053.gif003.gif053.gif029.gif029.gif029.gif

  

[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-11-15 16:28 | Comments(0)

ヒヤリ・ハットからの発信

今日、安全管理委員会がありました。
病院の中で医療事故を防ぐ為に、日頃勤務している中でヒヤっとしたりハッとしたりする
場面が必ずあります。
その内容を報告し、皆で情報を共有、事前の対策を講じることは、確実に事故防止に繋がり
ます。
看護部でも毎日、何枚かのヒヤリ・ハット報告書が提出されています。
提出された報告を分析し全部署で具体的な対策をとっていかなければ意味がありません。
今日の安全委員会では、提出された報告書をより現場に活かすものとして新たな取り組み
が提示されました。
a0239418_15363419.jpg
一歩前進です。これから毎月、発行していく予定です。頼もしいですね。
担当者の気持ちに後押しされてでも良いので、現場で是非、活用して欲しいと思っています。
安全管理委員さん、頼みますぞ
074.gif
[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-11-14 15:39 | Comments(0)

雨の中の散歩

昨日は、定期健康診断の血の値を見て、つくづく肥満による問題を実感。
雨の中ですが少しでも運動をと思って近くの三木山森林公園を散歩してきました。
「身体を動かしてよかった」は勿論ですが、心も身体も浄化されました。
少し、身体が軽くなったみたい?
自然の空気、静けさ、彩り、雨のしっとりした素晴らしさに癒されてきました。


a0239418_18564196.jpg



a0239418_18562408.jpg

a0239418_18560178.jpg

a0239418_18570254.jpg


 


[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-11-11 19:05 | Comments(0)

三木金物まつり盛況でした

毎年11月にある三木金物まつりに行ってきました。
a0239418_15562821.jpg

全国の金物の60%が兵庫県三木市のものだそうです。すごいですね。
毎年バスでいくのですが、今年は初めて車で行ってしまいました。失敗です。
10時に行ったのですが、どこも駐車場は満車で入れません、ぐるぐる周辺を回っていて
やっと駐車できたのは11時。そこから無料のシャトルバスに乗って会場へ。
何のことかわかりません。やっぱりバスで来るべきでした。
あいにくの天気で昼食は野外だったので傘をさしてという初体験から始まりましたが楽しかった。
a0239418_13294375.jpg

a0239418_13302792.jpg
a0239418_13305671.jpg

裁縫用のギザギザハサミを探したのですが無くて残念。
ですがチューリップの球根50個500円、バナナ11本の房が、な何と100円、パンジーの苗が6個300円、金物とは関係のない物ばかり買い出しみたいで満足して帰ってきました。来年も楽しみ!
[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-11-07 13:31 | Comments(0)

ワックスがけ順調

 1年に1回の病院の一大イベントのワックスがけが2日前から始まっています。
ついこの間、ブログにも載せたところなのに本当に1年が早く感じられます。
今年も、お天気に恵まれ乾燥が速くて患者さまにも支障なく、順調に終えていっています。
まず、患者さまに一時Dルームに移動していただき、お部屋の中のものを全部に廊下に出します。
a0239418_12513617.jpg
a0239418_1252211.jpg

空っぽのお部屋の換気扇や換気口のフィルター掃除をします。
a0239418_12573164.jpg

それからお部屋の掃除とワックスがけ、磨き、乾燥をしていきます。
a0239418_12525935.jpg

出来あがったお部屋ごとに患者さまに戻っていただくという流れです。
業者さんも私たちも定例業務として慣れてはいますが、油断大敵です。
これだけの大移動ですので師長をはじめ現場の人間は常に緊張状態です。
でもピッカピカで清潔な環境は、患者さまも私たちもうれしいですね043.gif043.gif043.gif
[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-11-07 13:17 | Comments(0)

スマイル保育園の遠足

スマイル保育園の子供たちの遠足は県立三木山森林公園でした。
新鮮な空気の中で遊ぶのは楽しいでしょうね。
a0239418_14562051.jpg
a0239418_1456526.jpg
a0239418_1457970.jpg

でも、やっぱりお母さんのお弁当が一番楽しみ?
こんな笑顔を見せてくれたら、やっぱり頑張って作りたくなりますよね043.gif
a0239418_14573466.jpg
a0239418_1458011.jpg
a0239418_14591415.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-11-06 08:00 | Comments(0)

三木山陽病院看護部長のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31