ブログトップ

看護部長ブログ

<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

エンゼルケアの研修会

今日17時30分から45分間、看護部教育委員会主催の「エンゼルケア」の研修会を行いました。
a0239418_18255215.jpg

担当者は、事前に今日の研修会の為に看護協会北播支部の「エンゼルケア」の研修会に参加して、実に入念な準備をしてきました。
看護部の職員以外の参加もあり、研修会のモデルをかって出てくれた管理栄養士の稲田さんの協力もあり充実した満足のいく研修会でした。
a0239418_18562825.jpg

a0239418_18571618.jpg

少し前までは私たちは「死後の処置」と言っていましたが、今は「エンゼルケア」に変わり、内容も当たり前と思っていたことが、そうではなく科学的根拠に基づいた変更点についての最新の情報も紹介してくれました。
多くの死に出会ってきましたが、まだ知らない事もありました。
 亡くなられた患者さまに最後にさせていただくケア、ご家族の悲しみへの対応、本当にこのときほど、自分が未熟であることを何度、恥ずかしく思ったことか。
亡くなられた時は、命を救うことと同じ位、看護師として専門的、かつ社会人としての常識、誠実な対応が求められます。
 今日の研修会に参加し、単なる体への処置、メイクの学習で終わらないようにして下さいね。
死というものをもう一度、もう一度考えてみて下さい。
死を考えることは、生きることを考えることになるのです。
そして死を迎えられた方に何をすべきか、自分達の役割を見なおす機会になって欲しいと思っています。看護部長としても、最近身内を2人亡くした家族としても切に願っています。
看護師さん、お願いしますね。
[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-01-30 19:12 | Comments(0)

インフルエンザ流行しています

10日前の土曜日の朝に「のどの痛み」があり翌日が結婚式に出席する為に
インフルエンザだったら大変!と早々に受診しました。
結果はインフルエンザでなく毎年、訳がわからないひつこい風邪でした。
お薬をいただき、しっかり薬をのみ長引かないよう頑張ってきましたが、
鼻水、咳、痰フルコースを経て、やっと「どすの利いたダミ声」が残っただけになりました。
その間は熱はなく元気。
今回は、短期間で終えれそうです。良かった(ホッ)
病院は、本当にインフルエンザの患者さまが多くなっています。
完全に流行期でピークになっています。
とにかく予防と早期受診、大事ですよ。
a0239418_18423057.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-01-29 18:47 | Comments(0)

今年初めての積雪

今朝は今年初めての三木の積雪で気温もマイナス4.4℃と冷え込んでいました。
昨晩に降り出したので今日の出勤、透析の送迎について気になり少し早目に家を出発しました。
20キロのノロノロ運転でいきましたが、すでに途中の坂では、ピカピカランプの車が停止していたり、三宮行きのバスも止まったまま、事故車も1台。
初めて使うセカンドブレーキで坂を進むと、思うように行かず車の後ろが滑るのです。
危ないと思いながらも何とか病院まで8分かかるところを25分かけて無事たどりつきました。

病院の透析室ではほとんどのスタッフが来て、送迎の必要な患者さまに1時間遅れの連絡をしているところでした。全てマニュアルにそって動いていました。
皆、慌てることもなく笑顔で余裕です。頼もしいですね。
病棟、外来ともに皆、遅れることなく通常どおりの月曜日を迎えることができました。
皆、早くから家を出てきたんだろうな。
改めて、皆の仕事に対する意識の高さを感じます。
日中に溶けた雪が夕方に凍結することで車の事故、転倒による事故が起きないことを願うのみです。
a0239418_13231082.jpg
a0239418_13232869.jpg
a0239418_13235676.jpg
a0239418_13242146.jpg
a0239418_13251493.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-01-28 13:26 | Comments(0)

残り福もらいにいきましたが

11日金曜日、久しぶりに平日に休めましたので三木にあるえべっさんに夕方行ってきました。
尼崎にいた時は、西宮神社のえべっさんによく行っていました。
その感覚で残り福でにぎやかだと思いきや、何と露天の店屋は1軒もなく後片付けがほぼ終了したところでした。でも、しっかりと拝んできましたよ。
おみくじも何年かぶりに引きました。結果は? 秘密です。
市役所のJJさんのブログからにぎやかな様子の写真をお借りしました。
a0239418_19334119.jpg
a0239418_1934161.jpg
a0239418_19341712.jpg

来年は、是非、是非、にぎやかなえべっさん行きたいですね。
 
帰り道、思いがけず、普通の民家のお庭で飼っている羊とヤギさんに出会いました。
人懐こくてとても可愛いかった。来年、また会いましょうね!
来年の楽しみが2つ増えました。これも残り福?
[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-01-12 19:44 | Comments(0)

年末年始雑感

今年の年末年始は、外来、病棟ともにフル稼働でした。
救急車で運ばれてくる患者さまも多く、勤務しているスタッフは本当に頑張ってくれました。
まだ爆発的にではないのですが、インフルエンザAの患者さまが増えてきています。また、年明けからインフルエンザBも出ています。流行は今からが正念場だと思っています。皆さまもこれから一層、予防対策をとって下さいね。
具体的には、とにかく人ごみに敢えていかない、行くならマスクする方が少しは防止出来ます。またマスクは加湿にもなるので有効です。咳をしている人に近寄らない、手洗い、うがいの励行、十分な睡眠と栄養をとることです。
ですが、ですが、やはり感染は避けきれません。
少しでも体調に変化があれば、とにかく、早く受診することです。
 今年の傾向を見るとインフルエンザのワクチンを接種していても高熱が出る人が多いですね。
検査をしてもタイミングだと思うのですが陰性として出る人があり、熱がなかなか治まらず再度検査してみると陽性ということも多々あります。
検査が陰性だからと安心せず、熱が続く、のどの痛みがある、咳(軽い咳も)、関節痛みのいづれかがあればやはりインフルエンザではないか疑って欲しいと思っています。

病院中の職員は、ノロウイルスも含めて感染拡大しないよう自己管理、患者さまの変化にも早期に気づき対応できるようにと緊張状態に入っています。
嫌な季節ですが弱音を吐かず、やることをやるのみです。

 今年は、ヘビ年。
当院も年末からたくさんの救急車のヘビがやってきました。
「 これって何??? 」
救急車の車体に、こんなマークがついているのに気づいておられます?
a0239418_17154253.jpg

この真ん中にヘビが杖に巻きついています。これはアスクレピオスの杖と言うそうです。
これに関する記事がありましたので紹介しますね。
a0239418_17243255.jpg

人、命と向き合う病院での現場はやりがいのある仕事です。
ですが厳しいことも現実。
仲間を信じ、支えながら困難を乗り越えることが、成長するということだと思っています。
いつでもヘルプがいる時は言ってきて下さい。
[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-01-08 18:19 | Comments(0)

明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。
今日は、寒さは厳しかったですが穏やかな元旦でしたね。
今年も一歩でも公私共に前進出来るよう頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。
a0239418_22531215.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2013-01-01 22:55 | Comments(0)

三木山陽病院看護部長のブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31