ブログトップ

看護部長ブログ

<   2012年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

来年もよろしくお願いします

今日13時から病院とサンスマイル三木の合同の仕事納め会がありました。
今日勤務している職員が、入れ替わり立ち替わり病院の大会議室に昼食を兼ねて集合するのです。
にぎやかですよ。
たくさんの食べ物がテーブルに準備され、熱々のおでんやビーフシチューも満足、満足。
また1人1人にはこのようにお寿司も用意されています。
a0239418_13583738.jpg

今日のお寿司は、中身もですが、包んである帯もうれしいですね。
a0239418_1403289.jpg

まだ食べていないのですが、このメッセージでよりおいしくいただけると期待しているのであります。
今までない、一味加えたサービス、私たちも見習いたいですね。

「今年は、いろいろとお世話になりました。来年もよろしくお願いします」
「良い年をお迎え下さいね」たくさんの人と笑顔で、あちこちで挨拶がかわされています。

病院は明日30日~1月3日までお休みですが、病棟、透析室は通常勤務です。
外来も救急の患者さまの対応で出勤しています。
患者さま、ご家族のみなさま、職員のみなさん、来年はもっと元気で、良い年をお迎え下さいね。
外来の中庭の飾りつけです。
a0239418_14134219.jpg

エレベーターホールから見た外もお正月の飾り付け
a0239418_14172853.jpg

外来のあちこちもこのとおりです。
a0239418_14175271.jpg
a0239418_14182876.jpg

病院の玄関も迎春準備完了。
a0239418_14162681.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-12-29 14:52 | Comments(0)

療養病棟のクリスマス会

昨日は、療養病棟のクリスマス会でした。
a0239418_18513813.jpg

いつも司会をしてくれた小松ナースはこのとおり、はちきれそうなお腹できてくれました。
いつ産まれても良い位、下がってきています。お願いだから、ここで産まないで下さいね。
a0239418_19355444.jpg


トップバッターはスマイル保育園児の登場です、が・・・・・。
一人の女の子、病棟でお母さんの顔を見たとたん、泣きだしてしまいました。
あまりにも、ほほえましかったので写真撮らせてもらいました。
若いケアワーカーさんの顔がいっぺんにお母さんの顔になっています。
お母さんもお嬢ちゃんもたくましく大きくなってね。
a0239418_190318.jpg
a0239418_1905072.jpg

クリスマス歌詞カードを患者さまひとりひとりに子供たちから手渡し、患者さまは笑顔です。
a0239418_1944250.jpg

園児による歌と踊り、保育士さんが一番頑張っている?
a0239418_199505.jpg

a0239418_1985262.jpg

2番バッター、リハビリの若者による体操です。
a0239418_19105866.jpg
a0239418_19114617.jpg

最初は娘さんに促されても嫌がっていた患者さまも途中から、手を上げて参加されていました。
親娘のほほえましさをここでも見れました。いいなー!
3番バッターは当院随一の読み語りべであるケアワーカーによる絵本の読み聞かせです。
普段と人格ががらっと変わり、本当に役者です。本のタイトルを忘れてしまいましたが、良かった。
a0239418_19204888.jpg

4番バッターは、療養病棟のスタッフによるハンドベル演奏です。
a0239418_19211884.jpg

ちょっと、間違っても「ご愛敬、ご愛敬」
a0239418_19221847.jpg
a0239418_19224679.jpg

「聖この夜」90点「ふるさと」100点、私の採点です。甘すぎるかな?でも頑張ったね。
最後は、しょうこりもなく誘わればのってしまう私。
今日は、ドイツ民謡の「もみの木」を歌いました。
この歌詞を改めて見て、これは人生の応援歌だなとつくづく思いました。皆さんはどう思われます?
a0239418_1933156.jpg

短い時間でしたが、療養病棟のみなさん、頑張りましたね。
ハンドベル次回も楽しみにしています、ネ!
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-12-22 12:00 | Comments(0)

ストップ!転倒・転落

昨日は、看護部教育委員会主催の研修会もありました。ちょっと忙しかったですね。
a0239418_17571174.jpg

今回の研修では、あえて具体的な事例をこちらでは提示せず、グループに与えた限られた情報から自分達で患者および転倒の状況を設定し、その原因と対策について話し合う研修にしました。
これは、担当者の強い思いです。KYTに通じる発想です。すごい!
私たちは、一人の患者さまを目の前にした時に、どれだけ転倒のリスクがあるか予測し未然に対策を講じなければなりません。
ですが残念ながら転倒は、全ての予防策をとったとしても0にすることは難しいものだと思っています。
今まで提出された転倒の報告書を見てみると、基本的な予測が出来ていないことが多いのが気になります。
この基本的な予防策がとれていれば確実に転倒は今より減らせると思っています。
病院という特殊な環境で病気の治療を受けなければならない「非日常」は高齢者にとっては、不自由かつ危険な時間、空間になります。
アンテナをはり危険な状況を目に浮かばせれるようにする為には、職場での話し合いがもっと出来ればと思っています。頑張って!

ちなみに安全管理委員会からの12月~2月の安全強化ポスターはこれ!
気持ちの面でも慌ただしくなる年末年始、内容はぴったりですね。頑張ろう!
a0239418_18502119.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-12-21 12:00 | Comments(0)

今日の神戸新聞三木版です

昨日の糖尿病教室の様子が掲載されていますのでご覧下さい
a0239418_828241.jpg
a0239418_829740.jpg

この運動は、本当に楽しかったですね。体も心も若返ったみたいでした。
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-12-21 08:31 | Comments(0)

今年最後の糖尿病教室、盛況でした

今日は、今年最後の糖尿病教室がありました。
100人近くの方がお越しになりました。今までの最高記録です。
a0239418_16475843.jpg

病院中の机を集めに集め、設営OK。
患者さまに試食していただく軽食も栄養士さんにより準備完了。
今日の献立は
 
a0239418_16525421.jpg

 
a0239418_16531961.jpg

いつもながらおいしい。思わず笑みが出てしまいます。
ちょっとお腹が満足したところで、森田院長により「年末年始の過ごし方」のお話。
いつもに増して、いや、いつもと同じかな?分かりやすく、笑いありのお話で会場の皆さんを
グット、good引きこんでられました。

次は、リハビリの理学療法士の若者3人による「座ってできる『すわろビクス』」でした。
会場が狭かったのですが、皆さんと楽しく歌いながら運動できました。
短時間なのに「運動になったね」と笑顔で患者さま同士、言っておられました。
若者3人、頑張りましたね。

引き続いて栄養士により「今日の軽食について」「クリスマス、お正月の注意点」のお話し。
この間は、用事があって参加できませんでしたが最後の方で戻ってくると会場は熱気でいっぱい。

最後に、今日の教室の内容の1つでも2つでも良いので実践して糖尿病を悪化させないよう頑張っていただきたいと締めくくられました。

今日は、神戸新聞の方も来られていたので明日の朝刊が楽しみです。
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-12-20 17:56 | Comments(0)

来年の干支、巳さんがやってきました

来年の干支は巳。
患者さまのご家族から3年前より兎、辰に続いていただきました。
a0239418_1727127.jpg

すごいですね、毎年、腕を上げられています。
一つずつ丁寧に木をくりぬいて、表情までついています。可愛い。
a0239418_17294086.jpg
a0239418_17292876.jpg
a0239418_17301184.jpg

病院と隣のサンスマイル三木に飾らせていただきますね。
クリスマスを飛び越えて、エイっと!ドッコイショっと!
「来年が良き年でありますように」と思わず笑顔でお正月気分になってしまいました。
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-12-19 17:36 | Comments(0)

12月の病院研修会 「重たかった」

今日の研修会の内容は重いですね。
a0239418_19322559.jpg

今回の研修にあたって、私と森下師長が担当することになり当院の高齢者への虐待防止マニュアルを
再確認するとともに、他の病院や県、国がどのように考えているのか調べてみました。
みごと内容はほぼ同じでした。
指針が示されそれにそってそれぞれがマニュアルを作成しているのですから当然ですよね。
でも物足らない。
 マニュアルがあっても24時間365日、患者さまのそばにいる看護師、介護士、あるいは
ご家族にとっては、それは虐待防止の解決にはなっていないと言うのは言いすぎでしょうか。
虐待とまでもいかなくても、自分の思っていることと反する感情、行動は誰もが経験すると私は思っています。
その感情を否定するのでなく、まずその感情に「気づく」そしてその感情の中身を客観的(冷静)に見つめマイナスの行動にならないようにするには、どうしたら良いのかを皆と考える研修会にしたいと思いました。
  1 まずは虐待の基本的な内容のおさらい
  2 最近に起きた病院、施設での虐待の事件とその結末(犯罪に対しての判決)
  3 そして、マイナスの感情をもった自分自身の体験を正直に話すこと(今もある心のうずき)
  4 マイナスの感情の前にある「追い込まれた自分」「心のほころび」
  5 「追い込まれた自分」は脱却出来る、回避できる、それは何?
  6 感情をリセットするのに有効なもの
  7 最もリセット出来るのは、体験談をきくこと、話すこと
  8 師長、主任にとったアンケート
     「どのように自分の感情をコントロール、リセットしているのか」 
    生の気持ちの答え、たくさんいただきました。皆、自分と戦っている、頑張っていました
  9 患者さまとの信頼関係があれば、いくら忙しくてもマイナスの感情は起こりにくいこと
    日々の誠実な対応「接遇」がいかに重要か
   
今回の研修会を終了して一番に感じたことは、
  「自分の言葉で自分の体験を話すこと」「語ること」「伝えること」を
  もっとしていかないといけないな~です。森下師長さん、上野さん、お疲れ様でした。
  そしてアンケートに協力してくれた師長、主任さんたち、有難うございました。
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-12-18 20:48 | Comments(0)

病院のクリスマスコンサート

今日は外来が終了した病院エントランスでサービス向上委員会主催のクリスマスコンサートがありました。
a0239418_1622325.jpg

今日のプログラムは、これ!かわいい!皆さんとっても喜んでおられました。
a0239418_16243071.jpg
a0239418_16242944.jpg

a0239418_16261945.jpg
a0239418_16263353.jpg

開演前の担当者さん、ノリノリです。
a0239418_16391327.jpg

太ったこの人もノリノリで元気。
a0239418_16402491.jpg

15時、患者さまやご家族の方、たくさん来ていただきました。開演です。

今日の司会は肥田事務長、デビューです。顔を覚えておいて下さいね。
顔の色が日焼け?地黒?はっきりした写真で分かりにくいですが若くてかっこいいです(私感)
a0239418_16285954.jpg

そしてサービス向上委員長の藤井Drの始めの挨拶です。いつもながらの藤井スマイルで癒されます。
a0239418_16442851.jpg


 まず最初は
 毎年すてきな歌声を聞かせていただいているスター、マイケルさんとテツヤさんとMOMOさん。
a0239418_16464370.jpg

テツヤさんのやわらかな、ソフトなとろけるような声とMOMOさんの力強いギターのコラボレーションは絶妙。追っかけをしたいぐらいのファンになってしまいます。
マイケルさんの今日の扮装はサンタさん。子供たちとばっちし一体化しています。
少し高音で気持ちが良い、すがすがしい、北海道の空気を感じます、松山千春さんと重なります。
a0239418_16562646.jpg

出演前の子供たち。
a0239418_1657473.jpg
a0239418_16574228.jpg
a0239418_16581914.jpg

いざ、ミッキーマウスマーチの歌と踊り。患者さまは大喜びで手拍子。
a0239418_1659537.jpg

おチビちゃんも保育士さんに持ち上げられて参加。素晴らしい。
a0239418_1701165.jpg
a0239418_1701467.jpg

最後は会場の皆さんと「きよしこの夜」を合唱しました。一緒に楽しんでいただけたようです。
最後の挨拶は、これもまた、皆さんの前で挨拶をするのは初めての内視鏡室の高崎師長です。
ちょっぴり緊張していましたが、いい感じ。これからも場数踏みましょうね!
a0239418_1793885.jpg

それぞれに病室に戻られる患者さまは、皆笑顔、「良かったよ」「ありがとう!」と声をかけていただけました。嬉しいですね。
後片付けもスムーズ
a0239418_1785481.jpg

今日は、気温もあたたかくて良かったですが、心もホックリして温かくなりましたね。
改めて今年もあとわずかなのだなと思いました。
サービス向上委員さん、お疲れさまでした。素敵な時間でしたね。また来年頑張りましょう!
a0239418_171114.jpg

a0239418_17155442.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-12-15 17:13 | Comments(0)

冬支度

12月に入ったのですから冬到来は当たり前ですが、本当に本当に寒くなりましたね。
今朝の車のフロントガラスは真っ白。ここまでの真っ白は2回目。
a0239418_12444648.jpg

三木はマイナス2度まで下がっています。
これからは、朝、家を5分は早く出なければなりません。
2リットルのペットボトルにお湯を入れてフロントガラスの霜を解凍しなければなりません。
笑われるかもしれませんが、いまいち分からないのですが、お湯をかけた後にワイパーで水滴を取るのがよいのか、それともそのままにしておく方がよいのか?まだ結論に達していません。
今年中には実験し分かると思います。
以前の失敗一つ。
 運転中、小雪が吹きつけてきたので走りながら水をプシュっと出してワイパーを動かした瞬間、
 何と言うことでしょう、目の前が真っ白になり見えなくなったのです。
 凍結してしまったのです。このメカニズムについては、後で、解説もしていただいたので2度とこんなばかないことはしないと学習しました。一冬に一つは新しいことを学習しますね。
今年は早目に冬支度しました。
 タイヤはスタッドレスに変えました。
 お湯を準備出来ない帰宅時のためにも一瞬解凍スプレーもばっちし購入できました。
 昨年は売り切れで手に入れるのが大変んだったんですよ。
 カイロもたくさん買い込み、湯たんぽも2つに増やしました。猫たちも大喜びです。
 パジャマのズボンの上に着る裏ボア付きのロングスカートも買いました。便利だし温かい~~。
あと何か忘れていないかな?  そうそう凍結した頭も解凍しなくっちゃ!

  
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-12-11 13:16 | Comments(0)

スマイル保育園のお誕生日

11月のスマイル保育園のお誕生日の様子が掲示されました。
 このころのお誕生日に戻りたいな~
a0239418_16193819.jpg
a0239418_16195967.jpg
a0239418_16201718.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-12-06 12:18 | Comments(0)

三木山陽病院看護部長のブログです