寝不足注意!

いよいよ、ロンドンオリンピックが始まりました。
開会式を録画していましたが、丁度8時位に聖火が到着し、結局は
そこからはテレビに釘付けになってしまいました。
a0239418_1931525.jpg

a0239418_19313413.jpg

聖火が一つずつ集まって一つになるシーンは涙がこみ上げてきました。
a0239418_1932227.jpg
a0239418_19322436.png

なんでこんなアイデアが出るんだろうと感心してしまいます。
人間って、こんなことが考えられるし実現出来るって素晴らしいですよね。
サッカー、柔道、水泳、バスケット、普段見ないスポーツですが、やっぱり
見いってしまいます。昨夜の柔道の一本投げでは思わず拍手と「やった!」
眠気なんか吹っ飛んだ代わりに、朝起きるのがつらいこと。
これから、寝不足しないよう計画的、効率的に見るようしなくてはなりませんね。
皆さん、寝不足、熱中症対策、注意しましょう!
開会式の画像をネットからいただきました。
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-07-30 19:35 | Comments(0)

楽しみな高校生たち

昨日で高校生のインターンシップが終了しましたが、今日は同じ高校から
「職業人インタビュー」で2人の高校1年生が来院されました。

2人とも将来、看護師を目指しているので「なんで?」と聞いてみると
中学校までソフトボール部に入っていて4回骨折をし、その時に
接してくれた看護師を見て憧れた。もう一人はおばさんが看護師で人に
役に立つ仕事につきたいと思ったからでした。
現在二人ともバトミントン部、ソフトボール部で陽に焼けているので真っ白な
歯と笑顔が輝いていました。

質問1 看護師を目指したのは?
  2 看護師の仕事の難しさは?
  3 看護師の仕事をしていて辞めたいと思ったことは?
  4 看護師の仕事をしていて良かったことは?
  5 看護師を目指すのに資格など取っておいたら良いものは?
  6 看護師を目指すのに必要な科目は?
  7 看護師を目指すのに今、しないといけないことは?
   などなど そして最後に
    看護部長さんの年齢を教えて下さい。
      いくつに見える?  50代
      もっとはっきりと? 53才 有難う、とってもうれしい。 
 
このインタビュー中に病院の隣の老健サンスマイル三木でインターンシップを
していた同じ高校の2年生が終了の挨拶に来て一緒に記念写真を撮りました。
昨日までの2年生2人、今日の1年生2人、2年生1人合計5人も高校生と
接することが出来、とても幸せな気持ちになりました。少し若くなった感じ。

突然ですが、今日は写真がないので我が家の猫たちを紹介します。
ちびちゃん 12才 三毛猫の雌 年寄りですが童心で遊びとブラッシングが大好き
a0239418_2105418.jpg

a0239418_13184015.jpg

マリー 4才 ノルウェイの森の猫 雌 クールでかってで甘え上手、ブラッシング苦手  
a0239418_1319871.jpg

a0239418_13215142.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-07-27 21:11 | Comments(0)

今日は三木東高校2年生のインターンシップの最終日でした。
たった3日間、短い期間でしたがたっぷりと高校生の若い感性に
触れることが出来ました。
学生は2人、別々の病棟に分かれて3日間をしっかり看護師にくっついて
体験学習をしました。
また、2日目に病院見学をし、病院を支えてくれる人がどれだけいるのかを
見てもらいました。また、患者体験の一つとして5感の一つが閉ざされた時も
体験してもらいました。
a0239418_18134094.jpg

a0239418_18141327.jpg

目隠しをして院内を歩いて見て、何が不安なのか、何を感じたのか、いろんな音が
聞こえてきた、誘導してくれる声が他の音と混ざっていた、温度を感じた、臭いを
感じたなどいかに今まで視覚に依存していたのかを実感してもらいました。
そして誘導してくれた同級生に点数をつけるとすると?「45点」とても辛口な評価。
誘導した学生は、その点数に少しショックのようでした。

私たちの仕事は専門的な知識と技術は勿論ですが、患者さまがどのように評価
したのかが結果であり、とても大切で、そのことで成長していくのです。
辛口の評価で落ち込むのでなく、しっかりとその評価の内容を理解し、次に繋げて
いくことが成長なのです。
ついつい厳しい評価は、落ち込んだり、果ては看護師に向いていないのでは?など
と感情の域から脱せないことが日常的に多いのですが、めげないで欲しい、バネに
して欲しいと思っています。
この3日間、貴方達がきてくれたことで、病院は温かい空気になれましたよ。
貴方達の笑顔、意見に触れて元気になりましたよ。
看護師候補として2人とも合格です。
いつか一緒に看護師の仲間として迎えられたらいいなー思っています。
今やるべきことは、高校生活を存分に送ることです。
学ぶ楽しさ、仲間と語る楽しさ、いろんな人と出会って違う意見、世界を知ること、
良く遊び素直に感情を表現すること、命をいただいた両親に感謝すること等、
たくさん、たくさん体験して下さい。3日間お疲れさまでした。またお会いしましょう!

手洗いの後、洗い残しをチェック。たくさんの汚れに驚き!
a0239418_18185714.jpg

患者さまと同じ病院食を検食しました。おいしかった、でも量は少なかった。
a0239418_18192478.jpg

病棟の皆さんお世話になりました。
a0239418_18195890.jpg

a0239418_18202259.jpg

屋上ですてきな笑顔、Vサイン!
「ユニフォーム着ると引き締まります」そのとおり!
a0239418_18205982.jpg

院長先生の時間が空いてて良かったね。
a0239418_18212646.jpg

学校の先生も一緒にパチリ
a0239418_18215260.jpg

病棟の主任さん、すてきなメッセージ有難う。私が勇気づけられました。
a0239418_18221131.jpg

修了証書、当院オリジナルです。
a0239418_18222935.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-07-26 18:40 | Comments(0)

今日、土曜日、15時から心電図の研修会がありました。
講師は、当院の循環器専門の春藤先生。
a0239418_17494685.jpg

1時間の制限の中で実に盛りだくさんの内容を本格的に講義していただきました。
看護部の希望が欲張りすぎて先生には、申し訳けなかったのですがやっぱり
あつかましく欲張って良かったと思いました。
心臓の電気生理学から始まった時は一瞬、「難しい」と構えてしまいましたが、
私たちのレベルに合わせてくださり、すんなりと受け入れていくことが出来ました。
a0239418_1750319.jpg

電気刺激と心電図の動画を取り入れたり、心筋梗塞のエコーの動画など目に
訴える映像やカラーをふんだんに取り入れての講義は、心電図の形から一歩
踏み込んで「動き」「人体の不思議の世界」を感じることが出来ました。
a0239418_1751437.jpg

私たち看護師は心電図から病気の診断はしませんが、やはり危険な心電図から
患者さまの状態を感知、予測し早く医師とともに対応しなければなりません。
心電図をいつまでも苦手と思わず、一つづつ自分のものにして下さいね。
そして今日から、モニターを意識して見て下さい。
春藤先生、外来診察が延長し、昼食もとれないままの講義、有難うございました。
次回、もう少し絞り込んだ形での研修をお願いさせて下さいね。

話変わって三木で蝉の初鳴きがありました。
いよいよ夏到来ですね。痩せなくっちゃ!
「写真の駅」さんより、むくげの写真お借りしました。
a0239418_185314.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-07-21 17:43 | Comments(0)

ケアワーカー研修会

今日、17時から17時30分の30分間、ケアワーカーの研修会がありました。
a0239418_1941552.jpg

参加者は29人で休みの人も来てくれました。いつもながら熱心です。
1週間後にも同じ研修会を開催しますのでケアワーカー全員が受講することになります。
毎回、ケアワーカーの主任、介護福祉士が担当して実際に即した内容をたった30分
ですが、しっかり資料を用いて説明した後、実技も行いました。
今日は、感染防止について。
「自分達の手を介して感染を拡げないこと」を再確認し共通認識をもって実践
出来ることを目的にしています。
汚れのテスト液を手につけて、手洗いチェッカーでまず確認します。
a0239418_19184893.jpg

では、いつもと同じように手を石鹸で洗います。
a0239418_19215899.jpg

さあ、汚れが残っていないか確認しましょう。
a0239418_19204917.jpg

何度もこの研修を受けているのですが、皆、真剣です。
患者さまを護るための基本を参加者全員で再確認出来ました。良かった。
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-07-20 19:46 | Comments(0)

注文していた熊田千佳慕「クマチカ先生の図鑑画集」が届きました。
a0239418_16222446.jpg

全くこの方について知らなかったのですが、神戸新聞の本の紹介欄
にこのようにありました。
「全ての命は愛するからこそ美しい」日本のプチ・ファーブルが
98年の生涯をかけて描いた生き物への愛にあふれる704点もの作品たちです。
生き物の解説つきで見る楽しみ、知る楽しみ満載な図鑑画集です。


図鑑なんて小学校卒業以来です。
本を開いて見るとこの解説どおり。親子でこれを見ながら語らうのに最適です。
早速病院に持ってきました。
冒頭のクマチカ先生の言葉は看護の心と一緒です。本当に。

 心の目、心の耳、心の口
虫や花の美しさを愛することができる心の目
   虫や花の言葉のわかる心の耳
 虫や花と自然に話しかけられる心の口

  自然は美しいから美しいのでなく
   愛するからこそ美しいのだ


皆と楽しみを分かち合いたい画集です。
これは最初に紹介している「ヒジリオオフンコロガシ」
ふん玉どろぼうとの争いの絵です。やはりいままでの図鑑とは違います。
a0239418_16231033.jpg

当分の間、昼の休み時間に自然の素晴らしさを味わおうと思っています。
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-07-20 13:03 | Comments(0)

新卒者研修会7月

昨日、新卒者研修会は人工呼吸器の使用方法の基本について機械を実際に
使って行いました。
新卒者以外にも公開していましたので、リハビリの人、病棟からも参加し
10人でのこじんまりした研修会でした。
a0239418_133153100.jpg

LTV-1200病院内でよく使用している人工呼吸器です。
私が看護師として就職して初めて配属された部署は、心臓外科術後の患者のみの
ICUです。
当時のICUへの新卒者は、一度に11人も大量に入職したのです。
今思えばプリセプター制度などなく、迎える方はさぞ大変だったろうと
思い返せます。
新人にとっては、大勢の仲間は心強く、公私ともによく働き、学び、遊びました。

患者さまは、術後入室と同時に人工呼吸器に接続する、ウイニングしていく、
抜管する、深呼吸や排痰をし再挿管しなくて済むようにする。
加湿、体位ドレナージ、吸引、タッピングなど血液ガス、レントゲンとにらめっこで
全エネルギーをこめて看護していました。勿論、患者さまの苦痛に対してもです。
赤ん坊から幼児が多かったので、歌もよく歌いました。とにかく楽しかった!
おかげさまで、ICUからどの病棟に行っても、人工呼吸器については基本的なこと
がたたき込まれていたので、とても役に立ちました。
今もって、急変に立ち合うと「血がもえる」のです、しきりたがるのです。
迷惑がられることが、今は多いですね。残念。

人工呼吸器の基本、特に回路の組み立ては大事です。エラーはここに多いのです。
どのフローで組み立てれば良いのか、鵜のみにするのでなく、口で言いながら組み
立てると絶対に忘れません。たとえ、機種が違っても基本は同じで怖くありません。
新人Nsさん、本当に遠慮しない、あいまいにせず自分のものにして下さいね。
がんばれー!
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-07-19 14:51 | Comments(0)

思いがけないプレゼント

今日は午前半日勤務を終え、何となく外食をしたくなり近くの緑が丘のサンロード
にある町の洋食屋さんに行きました。
前回、初めてここに行った時は、外で順番を待つぐらいで、その人気の
高さに驚きました。
なるほど、食べた煮込みハンバーグは絶品、また周りの人が食べている
オムライスの大きい、おいしそうなこと。
1回しか行ったことがないのに、つい他の人に紹介、お勧めしています。
神戸のプロパーさんは、また神戸からでも食べに来たいと大満足、感謝されました。
いっぱしの三木通になった優越感で自己満足できるお店です。
今日はオムライス、お店の人は私の肥満度と年齢を見たのか、
「当店のオムライスは大きいですよ、レディスセットなら少し小さいのですが」
と心配して下さいました。
じゃあ、とレディスセット700円を注文。やっぱりおいしかった!

夕食の調達にとコープさんまで歩いていく途中、可愛い手作りのストラップが売っていました。
a0239418_22261135.jpg

どれが可愛いのか選んでいたら、お店の中から笑顔のすてきな女性が出てこられました。
この方は、ファニーおばさん、音楽療養士で活動されていて三木では超有名人。
お支払いするのに店のドアを開けると、そこは異空間。
中では、中年の男性がギターを弾きながら私の大好きな大好きなフォークソング
「22才の別れ」を歌っているのです。南こうせつにひけがとらない位、上手。
うっとりです。
お店の中は、その歌っている男性とやはり同じ年代の男性2人、
そしてファニーおばさんとお友達かなすてきな女性だけの5人。
そして、盲導犬のテラちゃん。
どうも、ここはカフェらしい、思わずコーヒーを注文し床に座りこんでテラちゃんに
挨拶し歌を拝聴しました。
その内、男性お二人、ご兄弟で浦野さんという方、お一人はお目が悪い方で
テラチャンはその方のパートナー。
a0239418_22553038.jpg

次々と懐かしい曲、素晴らしいハーモニーは、思わず体を揺らし口づさんで
しまいました。
女性のピアノ、タンバリンも加わりライブのど真ん中にいる私は、突然の贅沢に
戸惑いましたが、ここ何日間の仕事へのプレゼントのように思えました。
もっと時間を共にしたかったのですが1時間足らずで後にしました。
300円のコーヒーでこんなすてきな空間、時間を過ごすことが出来、
ラッキーでした。
ゆう工房さん、ファニーおばさん、浦野さん、テラちゃん、突然の侵入者を
温かく迎え入れて下さり有難うございました。

そしてもう一つプレゼントがありました。
透析室の石丸主任のご主人が仙台に出張に行って、お土産に「盛岡冷麺」
を私に買ってこられたのです。
a0239418_234549.jpg

先日のブログに書きましたように口でも皆に冷麺の話をしていたので、主任が
ご主人に話されていたのです。ご主人さま、有難うございました。
明日、早速いただきますね。楽しみ!
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-07-14 23:09 | Comments(0)

安全管理委員会

昨日、安全管理委員会がありました。
安全管理委員会というのは、事故防止委員会のことです。
職員一人一人が患者さまから信頼されるには、自分の知識、技術を磨くこと、
優しさと心配りは勿論です。
そして安全の保障は必須であります。
勤務している中でヒヤッとしたりハットしたりすることを出来るだけ多く出し合う
ことは、事故を未然に防ぐことになります。
その報告数は年々増えてきています。
このことは、安全に関する意識が向上してきていることでとても良いことだと
思っています。
24時間患者さまのそばにいる看護部からの報告が断然と多くあります。
報告書を、1枚ずつ読むごとに丁寧に分析して具体的な対策に繋げなくてはと
焦ってしまうことがしばしばです。
でも「1人ではない、皆と一緒に解決していこう」と落ち着かせるのです。
その時に、勇気づけられている中の1つとして安全委員会で作成しているポスター。
委員会では事故防止にむけての啓蒙活動として3カ月ごとに標語をポスターにしています。
このポスター、本当に良く出来ているのです。
心に問いかける内容であり、色合いもインパクトがあります。
何かをしようとする時にこの言葉が浮かんで来て「待てよ」「そうそう」と呼びかけるのです。
皆さんはどのように感じられますか?
a0239418_18395156.jpg

a0239418_18402983.jpg

[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-07-13 19:00 | Comments(0)

療養病棟の七夕会

今日15時から療養病棟の七夕会がありました。
 初めの挨拶は、療養病棟の森下師長。別名キャサリンです。
 金髪かつらで空手が得意です。 またの機会に写真でご紹介しましょう。
a0239418_17592456.jpg

プログラムのトップバッターはスマイル保育園の子供たちの歌と踊り。
a0239418_1658132.jpg

  「たなばたさま」「なつだよプールだよ」「ねずみのはみがき」の3曲。
  大きい子供、小さな子供も浴衣を着てノリノリでした。
  最近の浴衣ってフリルがついているのですね。可愛い!
  患者さまも目を細めて手を叩いて下さっていました。
  保育園の子供たち、いつも元気を有難う。

次はボランティアで漫才「しじみフラワーズ」のおふたかたでした。
  都からお越しとのこと。「住めば都」の志染町からだそうです。
  素人とは思えないくらい人を惹きつけるスター性があります。
a0239418_16595825.jpg

  この二人をお師匠さんとして、仲間に入れて欲しい、同じ匂いを感じました。
  「花街のうた」のうたとセリフは絶妙で、思わず「よ、大統領!」と掛け声をかけて
  しまいました。  またの、お越しをお待ち申し上げます。再見、再見!???

3番手、療養病棟スタッフによるリズム体操です。
a0239418_1703918.jpg

  「幸せなら手をたたこう!」ちょっと練習不足でそろっていないのですが、
  それがまた良い。 それぞれの持ち味で勝負しています。
  今回、レクレーションのビデオを購入しましたので今後、レパートリーは増える
  はずです。   楽しみにしていますよ!

最後のトリは私の歌、トリです、トリなんて初めてで最後かな?
  悩みに悩んで、候補の歌を全部外し、新たに母、親子もので2曲。
  「東京だよ おっ母さん」スカイツリーに影響はされていません。純粋にこの歌が
  好きです。師長、泣いている?
  実は伴奏係で小さなカセットを持ってくれているのです。
  私が動けば、ついてくるのです。師長、有難う。
  写真は出したくなかったのですが、私だけ出さないのはブーイングです。
  今後のブログ協力の為に、しかたない。
a0239418_18213179.jpg

  「ああ上野駅」、3番の歌詞は特にいいですね。
  上野駅の丸い時計を見ると母の笑顔に見えるなんて、この頃の親子関係、
  本当に大切にしたいですね。
  歩きながら、一人一人の患者さまに呼び掛けるように歌うようにしました。
  音程は?ですが何人かの方は口を動かしたり、泣いて下さる方もありました。
  恥ずかしかったけれど良かった。自己満足。

最後の挨拶は当院の副院長でもあり療養病棟の全ての患者さまの主治医でもある
  マルチ岡田先生です。 森下師長、また感極まって泣いている?
a0239418_1724478.jpg

出演者は、皆さん、写真は遠目からとの要望で、アップの写真を紹介出来ないのが残念!
外は雨が降っていますが、患者さま、ご家族の皆さま、少しでも気持ちが晴れましたでしょうか?
本日は、お疲れさまでした。ありがとうございました。

   
  
  
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-07-11 18:32 | Comments(0)

三木山陽病院看護部長のブログです