ブログトップ

看護部長ブログ

2012年 12月 20日 ( 1 )

今年最後の糖尿病教室、盛況でした

今日は、今年最後の糖尿病教室がありました。
100人近くの方がお越しになりました。今までの最高記録です。
a0239418_16475843.jpg

病院中の机を集めに集め、設営OK。
患者さまに試食していただく軽食も栄養士さんにより準備完了。
今日の献立は
 
a0239418_16525421.jpg

 
a0239418_16531961.jpg

いつもながらおいしい。思わず笑みが出てしまいます。
ちょっとお腹が満足したところで、森田院長により「年末年始の過ごし方」のお話。
いつもに増して、いや、いつもと同じかな?分かりやすく、笑いありのお話で会場の皆さんを
グット、good引きこんでられました。

次は、リハビリの理学療法士の若者3人による「座ってできる『すわろビクス』」でした。
会場が狭かったのですが、皆さんと楽しく歌いながら運動できました。
短時間なのに「運動になったね」と笑顔で患者さま同士、言っておられました。
若者3人、頑張りましたね。

引き続いて栄養士により「今日の軽食について」「クリスマス、お正月の注意点」のお話し。
この間は、用事があって参加できませんでしたが最後の方で戻ってくると会場は熱気でいっぱい。

最後に、今日の教室の内容の1つでも2つでも良いので実践して糖尿病を悪化させないよう頑張っていただきたいと締めくくられました。

今日は、神戸新聞の方も来られていたので明日の朝刊が楽しみです。
[PR]
by mikisanyo-hp | 2012-12-20 17:56 | Comments(0)

三木山陽病院看護部長のブログです